急な発熱! PCR検査へ

minkoの体験

PCR検査を受ける経緯

4/22(木)はいつもと変わらない朝でした

6:20 起床

minko
minko

おはよう!
どうかした?

旦那
旦那

おはよう
体温が36.9ある
念のため出社しない

minko
minko

会社に行かないんだ~
じゃぁ~
のんびり朝ごはんを食べるか~

  

夫の会社ではコロナ禍で体温が37.0以上になれば出社が禁止されています!
毎朝の検温は欠かせません

出社してはいけないような微妙な発熱があったため出社しない事を連絡
会社からはPCRを受けて下さいと指示されてしまいました

minko
minko

えぇ PCR!
発熱も微妙で元気なのに・・・

慌ててPCRを受けるにはどうしたらいいのか調べました

風邪で行ったことがあるクリニックに電話

以前に夫が風邪で行ったことがあるクリニックに電話しました

minko
minko

クリニックの電話どうだった?

旦那
旦那

マニュアル化されたお断りの返答を聞かされた

minko
minko

まぁ 想定の範囲内だね

板橋区新型コロナ健康相談窓口に電話

風邪で行ったことがあるクリニックにお断りされたので、住んでいる板橋区のコロナ健康相談窓口に電話しました

板橋区新型コロナ健康相談窓口へのリンクです

minko
minko

コロナ健康窓口の電話どうだった?

旦那
旦那

PCR検査をしているクリニックを教えてくれた!

徒歩10分以内の所に3つあるよ

minko
minko

良かったね~
なかなか電話が繋がらなかったりするのかと思ってた!

自費でPCRを受ける方法を探す

PCR検査を行っているクリニックでPCR検査ができなかった場合に備えて自費でPCRを受ける方法も探しました

にしたんクリニック

CMなどの広告をしているので有名な「にしたんクリニック」のPCR検査

  • インターネットと送付のみでPCR検査が完結する
  • オンライン診療が受診できる
  • 最短3時間で当日に結果が分かる
  • 費用が少し高いこと 15,000円~

デメリットとして費用が高いと感じましたが、オンライン診療があることを考慮するとデメリットと言えるほどではないかもしれません

東亜産業 PCR検査キット

「WE配」が凄い東亜産業のPCR検査キット

  • オンライン診療が無い
  • 発熱等の症状がある方、濃厚接触又はその疑いがある方受けられない

にしたんクリニックではあったオンライン診療が無いのですが、費用が安く3,000円~となり「WE配」で検査キットのお届けとその場で採取した検体の回収までしてくれるのはとても魅力的です
自費でならこちらが良さそうです!

次世代PCR/SmartAmp法(スマートアンプ法)

ウイルス検出まで40分 ‼
早い! 安い! 高い! ← 技術力が

  • 非常に安い 1,980円~早い
  • 「クイック通知」なら採取当日に結果が分かる高い精度
  • ウイルスの変異に対してもを高い精度誇る技術により“偽陽性”を限りなく減らす来店(日本橋と東京ドームシティ店)or 郵送(Amazon)が選べる

郵送での検査はAmazonのみとなりました
↓↓

  • 発熱などの症状がある場合には来店することができない

発熱などがない無症状の方にはとても良いPCR検査だと思います
県をまたいだ移動などをしなければならない状況になったら受けたいPCR検査です

自費PCR比較表

にしたん東亜産業スマートアンプ
費用15,000円~3,000円~1,980円~
結果通知最短3時間最短3時間最短2時間半
検体唾液(鼻咽頭対応可)唾液唾液
陰性証明書有り無し有り

PCR検査実施

板橋区のコロナ健康相談窓口で教えて頂いたクリニックに連絡して診て頂けることになりました

クリニック到着

クリニックの建物の外でクリニックに電話

検温 37.2

PCR検査を実施することになる

綿棒を渡される

セルフで鼻の粘液を採取

検体をスタッフに提出

お会計をして終了

クリニックには11:30からの予約でクリニック到着~お会計までの所要時間は20分くらいでした
費用は1,780円を支払いました!

クリニックの建物には入れず屋外での対応となりました
医療スタッフの装備はドラックストアなどで売られている不織布のマスクだけで大丈夫かなと思ったそうです

検査を受けた方への注意事項

PCR検査を受けた後に注意事項が書かれた紙を受け取っています

検査結果がでるまで

検査結果はクリニックからの電話で検査日の翌日にお知らせしてくれることになりました!

minko
minko

これは
私の旦那さんはシュレディンガーの猫と同じ状態では?
PCRの検査が分かるまでは半陰半陽だよね?

量子論のシュレディンガーの猫については
Newton(ニュートン) 2018年 03 月号 [雑誌]

に詳しく書かれています

HISTORY OF PANDEMICS

PCRが陽性だった場合について調べていたら勉強になるサイトを見つけました

人類が経験したパンデミックを分かりやすくまとめられています
ペスト(黒死病)は当時の人口の半分以上の2億人も死んでいて驚きました
新型コロナウイルスが早く収束してくれることを祈ってしまいます

新型コロナウイルス飲み薬

新型コロナウイルスの初期から使える飲み薬が承認されれば陽性でも大事に至らないのではないでしょうか?

感染の初期段階の飲み薬というのが非常に重要なポイントです

日本では新型コロナウイルス収束に対する大きな期待をワクチンに寄せています

しかし、ウイルスの変異に対してワクチンがいつまで有効なのか?
ワクチンによる抗体がいつまでウイルス感染から防御できるのかは不明です
また、ワクチンは冷凍、冷蔵施設が必要となり接種を進められる国とそうでない国の格差を広げてしまうのではないかと考えられます

飲み薬なら感染者に薬を渡せれば良いので多くの国で使えるし、医療のひっ迫も緩和されるでしょう!

新型コロナウイルスで初期に使える薬の正式な承認が待ち遠しいです

飲み薬についても書いているので詳しくは参考記事をお読み下さい

感染の初期に使える飲み薬【イベルメクチン】があることを知り調べてみました
詳しくは参考記事をお読みください

カワイ肝油

今回のPCR検査とは関係ないのですが、我が家では昨年の3月くらいからカワイ肝油を摂取しています

抗ウイルス剤としてビタミンDの摂取が有効ということは知られていたので肝油ドロップでビタミンDを補っていました

新型コロナウイルスにもビタミンDは良いようです

PCR検査結果

PCR検査結果は陰性でした

クリニックからの電話は15時過ぎにありました

発熱から5時間くらいでPCR検査を受け翌日には検査結果を知ることができました

夫の発熱は午前中のみで味覚と嗅覚ともに異常なかったので陰性ではないかと思っていましたが、結果を知って安心しました

夫の発熱を受け私も検温をしましたが、35.6℃でちょっと体温が低いくらいでした

少しでも新型コロナウイルスの症状があれば速やかに自治体のコロナ相談窓口へ電話することをお勧めします

コメント

タイトルとURLをコピーしました